公益財団法人 油空圧機器振興財団

ご挨拶
概要
役員
お知らせ
○設立の経緯   本財団は、太陽鉄工(株)(現(株)TAIYO、油圧・空気圧機器分野のパイオニアで、油圧シリンダでは国内トップクラス)の創業者である北浦冨太郎氏の遺産とその親族の寄付金1億8千万円を基本財産として、1981年12月に通商産業大臣(現経済産業大臣)所管の財団法人として設立され、2013年4月に内閣総理大臣所管の公益財団法人へ移行しました。 ○事業   油圧・空気圧機器の開発、生産及び利用に関する基礎的応用的な技術の調査・研究並びにこれらの援助・助成を行うとともに、その成果の普及啓蒙を図ることにより、わが国の産業及び経済の発展に寄与することを目的として、  次の事業を行っています。  ・全国の高等専門学校、大学、大学院に所属する42歳以下の若手研究者への研究助成  ・学術団体からの推薦による優秀論文の顕彰  ・研究助成を受けた研究成果の発表等 ○概要
 ・名称
公益財団法人油空圧機器技術振興財団
 ・設立
1981年12月1日
 ・役員定数
理事  6名以上20名以内(現在8名)

監事  2名以内    (現在2名)

評議員 7名以上20名以内(現在10名)
 ・寄附金拠出会社
2社(株)TAIYO、油研工業(株)
 ・基本財産
1億8千万円
 ・研究助成
5〜7件/年  1件100万円 一般公募
 ・論文顕彰
3件/年(副賞30万円/件) 学術団体推薦
 ・所在地
〒533-0002 大阪市東淀川区北江口1-1-1 (株)TAIYO大阪工場内

TEL・FAX 06-6340-5885

E-mail zaidan@blue.ocn.ne.jp

ホームページ http://zaidan.taiyo-ltd.co.jp
 ・事務局体制
専務理事1名(常勤)